今どきネイル

木下美穂里の連載☆今どきネイル 5

投稿日:

ネイルサロンでのフットケア

この春、NPO法人日本ネイリスト協会ではフットケア知識検定が始まります。
基本の技術が身についている方に、きちんとしたフットケアの知識を身につけていただき、サロンワークに従事していただくための知識検定といえます。
セミナー受講後、筆記テストが行われるようになります。
このコラム《今どきネイル 1》で掲げた、〈ネイリストとしてさらなる高みを目指す〉を参照してほしい。

以下の4条、『2  カウンセリング力を上げる』ためにも、必須の資格となってくるでしょう。

ネイリストがさらなる高みを目指す当たり前の4条
1 技術力をあげる
2 カウンセリング力をつける(知識、判断力、経験)
3 接客力を上げる
4 ネイリストとしての品格を考える

最近の調査でもネイルサロンを検索する方の検索キーワードとしてフットケアが急上昇しているらしい。これは嬉しいことです。 

もう一つ、人気の検索キーワードは『ネイルケア』。
もちろん、このネイルケアは、ジェルをつける前のドライケア=プリパレイション(下準備)ではありません。

強くお伝えしておきましょう!
『ドライケアは、ケアにあらず』
本物のプロが施す、ウォーターケアをケアと呼ぶのです。
こういったトレーニングを積んだ、プロならではの、プロじゃなければ行えない技術だからこそネイルサロンにお客様は来ていただけるのです。
まさにフットケアは、プロ技がモノを言います。
巻爪ケアのお手伝いもネイリストならではの技術があります。

美しく、健康でいられるためのプロ技。
これこそ、お客様が喜んでくださり、必要としてくださるものです。
ネイリストのみなさん、初夏までに、ご準備あれ。

 

☆ 木下美穂里 ☆

 

美容家 ネイリスト&メークアップ アーティスト

エイジングケアコスメ「ビュートリー」のプロデュース

木下ユミ・メークアップ&ネイル アトリエ校長

ネイルサロン「ラ・クローヌ」代表

NPO法人日本ネイリスト協会 理事 企画委員長

一般社団法人一生美容に恋する会 理事

一般社団法人日本化粧品検定協会 顧問